<< 欠けている微量元素 | main | ウズキンの成長 >>

ハナヤサイの調子と水換え準備

0
     今日は一日仕事でしたが、
    帰宅してから明日の水槽水換えの準備を行いました。

    RO水を貯めて、塩を溶かしてエアレーションさせ、明日水換えです。

    人工海水はKZ社のものを使用しています。
    つい最近、塩がなくなったので追加購入しました。


    次に、週一回のZEOzymの準備です。

    マニュアルに、添加前に8時間?くらい以上、別の容器に海水と混ぜるとあったはずなので、
    今日準備しました。


    いつも水槽に添加前にZEObacを入れています。


    さっき水槽を眺めていたら、
    チリメンハナヤサイの調子がすこぶる良いことに気づきました。

    ポリプ満開です。

    色彩もいい感じのパープルに!
    Bバランスの添加量がちょうど良いのでしょう。
    このチリメンハナヤサイは水槽の前列正面に配置していますが、激流な水槽なのでいい感じの水流が当たっています。

    こうやって撮影していると、マクロレンズが欲しくなりますね!

    もう少し遠目から撮影するとこんな感じです。



    明日は、セカンド水槽の見積もりをショップにお願いしに行きます!!
    詳細はまた今度です。



    コメント
    こんにちは。先日はコメント返しどうもありがとうございました。
    二重管でしたか!たしかにその激流なら三重管にする必要は無いかもしれませんね。すっきりしていていいですね。

    ハナヤサイは絶好調の様ですね。我が家にもいますが、先端はかなりピンクになるのですがそれ以外は褐色に近い感じになってしまいます。ポリプもここまでフサフサではありません。全身ピンクになるのは、やはりZEO+T5の恩恵が強そうですね。
    • orifta
    • 2013/09/29 12:47 PM
    oriftaさん>

    コメントありがとうございます。
    二重管は、おっしゃる通りスッキリしていて良いですね。

    ZEO+T5の効果は大きいと思います。
    最近気づいたのですが、根元に薄らグリーンが乗っかってきました。ディープブルーの効果でしょうか。
    • TK
    • 2013/09/29 5:48 PM
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30      
    << June 2019 >>
    広告
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM