<< ハナヤサイの調子と水換え準備 | main | Bバランスの添加量 >>

ウズキンの成長

0
     リセットしてZEOvitを開始したばかりの頃は、まだ魚は一匹もいませんでした。
    マニュアルの記載通りに始めたからです。

    その間は緊急用タンクに魚を避難させていました。
    狭くて可愛そうだったけど、私の都合で我慢してもらいました。

    そして、一番最初にZEOvit水槽に入れたのがナンヨウハギです。

    既に成長がストップしています。それでもこの水槽にとっては大きい魚ですね。


    でもこのナンヨウハギより大きい魚がいます。

    それがウズキン(ウズマキ)です。


    ついにナンヨウハギを超しました!
    尾びれも黄色が強くなり、模様もタテキンに近づいています。

    この60ワイドの水槽でタテキンになるのは難しいと感じていましたが、どこまで成長してくれるか楽しみです。

    他にもこんな魚

    コーレタンも(動きが俊敏すぎて写真ブレてますが)

    デバスズメ

    ヤエヤマギンポも


    飼育している魚リストです。

    ★★★★★★★★★★★★★★★

    ナンヨウハギ
    ウズキン
    カクレクマノミ 2匹(うち1匹ブリード)
    コーレタン
    デバスズメ 2匹
    コバルトスズメ
    ヤエヤマギンポ

    ★★★★★★★★★★★★★★★

    残念なことに、トロロ藻対策で導入したヒフキアイゴは☆に。。。



    60ワイドのリーフタンクということからしたら、魚の量は多いと思います。
    でもZEOvitはこれくらいは可能であると私の水槽が実証しています。







    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    2425262728  
    << February 2019 >>
    広告
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recommend
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM